V-Strom250

スポンサーリンク
V-Strom250

4泊5日のソロキャンプツーリングで出費はどのくらいになったか

4泊5日の奈良史跡巡りソロキャンプツーリング 先日4泊5日の奈良史跡巡りソロキャンプツーリングに行ってきました。自分は東京在住なので木曽で一泊、奈良で一泊、そして奈良観光に1泊、帰り道で木曽で一泊、自宅帰還と言う感じです。一部高速使っていま...
V-Strom250

V-Strom250にサイドバッグをつけてみた

純正のパニアケースは結構なお値段がするので、車種汎用のサイドバッグを購入してみました。 キャンプの荷物を積むのにシートバッグとホムセン箱だったのですが、重い荷物がシート上に上がることになるので、重心が高くなり立ちごけしてしまいそうな場面が増...
V-Strom250

【折れちゃった】V-Strom250のブレーキレバーを交換した話

最徐行しているとき不意にエンストしてしまい右側に立ちごけ。エンジンガードは付けていないので、ブレーキレバーが接地してしまい先っぽの玉の部分が折れました。幸いバイク本体にはほとんどダメージはなく、ほんの少しフットブレーキのアームが曲がったくら...
V-Strom250

ハンドルブレースを付けたらハンドルがブレにくくなっていた件

貧乏アラフィフリターンライダーのはらぺこは、それもでちょっとカスタム的なこともしたいなぁと常々思っています。3000円程度で買えるアイテムならなんとか手が出やすいので、いろいろ物色しています。アクセルアシスト、ブレーキペダル、サイドスタンド...
V-Strom250

バイク用のユーティリティネットがめちゃくちゃ便利だった件

バイクで荷物を積載するとき、コードや網目ネットなんかを使いますよね。それらでも積載はできるのですが、コードは言ってしまえばただの紐ですし、網目ネットだと、細かいものや不定形なものなどは飛び出て脱落する危険があるんですよね。網目ネット広範囲を...
V-Strom250

V-Strom250でUSB電源を使う

最近のバイクだと最初からUSB電源が使えるものも多いですよね。昔はバッテリーから取り回さないといけなかったのでいい時代になりました。 V-Strom250の電源 V-Strom250にはシガーソケット電源が標準装備されています。メーターの左...
V-Strom250

【バイク】ハンドルカバーは手の防寒最強説【最終手段】

バイク乗りは寒くなってくると防寒対策にいろいろ苦慮しますよね。その中でも手の防寒は非常に難しい部位と言われています。手の防寒が難しいのは指の存在と操作の必要があるのであまり分厚い防寒素材が使えないこと。 電熱グローブもかなり防寒効果が高いの...
V-Strom250

【バイク】ケツが痛いのでクッション買った

体重が重たいせいか、バイクに乗ってるとケツがマジで痛いです。10㎞20㎞くらいなら大丈夫ですが、50㎞以上くらい乗ると、もうケツを取り外したくなるくらい痛い。どうにかならんかなと思いバイクシート用のクッションを物色しました。 バイクシート用...
スポンサーリンク