アマゾン

スポンサーリンク
V-Strom250

V-Strom250にサイドバッグをつけてみた

純正のパニアケースは結構なお値段がするので、車種汎用のサイドバッグを購入してみました。 キャンプの荷物を積むのにシートバッグとホムセン箱だったのですが、重い荷物がシート上に上がることになるので、重心が高くなり立ちごけしてしまいそうな場面が増...
キャンプ

【大丈夫?】一酸化炭素チェッカーBosean K-100Aを買ってみた【中華製】

冬キャンプでガスストーブを運用するようになったので、一酸化炭素チェッカーを購入しました。アマゾンでは2000円程度で買える一酸化炭素チェッカーもあるのですが、購入した中華製のBosean K-100Aは8000円くらいしました(買った直後に...
キャンプ

ホムセンでFIRELIGHTERS買ったらアマゾンで買うより全然安かった話

題名どおりなんです。情弱すぎていままでアマゾンで買ってました。 アマゾンで買う情弱だった… アマゾンでは1箱820円ぐらいの値段設定で、特に疑問もなくポチってたんですが、何気なく定価を調べてみたんです。 そしたら 定価660円。 マジかぁ。...
V-Strom250

ハンドルブレースを付けたらハンドルがブレにくくなっていた件

貧乏アラフィフリターンライダーのはらぺこは、それもでちょっとカスタム的なこともしたいなぁと常々思っています。3000円程度で買えるアイテムならなんとか手が出やすいので、いろいろ物色しています。アクセルアシスト、ブレーキペダル、サイドスタンド...
バイク

【ツーリング必須装備】スロットルアシストをつけてみた

ツーリング、とくに高速道路などではスロットルを長時間一定に保つことが多いです。これが意外と疲れるんですよね…。自分なんかはおっさんなので腱鞘炎になりそうな気がします。そこでツーリングがちょっとでも楽にならないかなと思い、スロットルアシストを...
V-Strom250

【バイク】ハンドルカバーは手の防寒最強説【最終手段】

バイク乗りは寒くなってくると防寒対策にいろいろ苦慮しますよね。その中でも手の防寒は非常に難しい部位と言われています。手の防寒が難しいのは指の存在と操作の必要があるのであまり分厚い防寒素材が使えないこと。 電熱グローブもかなり防寒効果が高いの...
バイク

【Lamicall】スマホホルダーをバイクに付けた【ほんとに大丈夫?】

もう最近だと、スマホでナビアプリ使うのってバイクでも当たり前になりました。リターンライダーですが、いい時代になりました。 そんなわけで、もはや必須の感があるスマホホルダーですが、いろんな商品がありなかなか選ぶのが難しいですよね。そこで自分の...
V-Strom250

【バイク】ケツが痛いのでクッション買った

体重が重たいせいか、バイクに乗ってるとケツがマジで痛いです。10㎞20㎞くらいなら大丈夫ですが、50㎞以上くらい乗ると、もうケツを取り外したくなるくらい痛い。どうにかならんかなと思いバイクシート用のクッションを物色しました。 バイクシート用...
スポンサーリンク